大会の動画がご覧いただけます。(再生ボタンが表示されるまで少し時間がかかります)


東日本大震災復興支援大会

INFORMATION  お知らせ

   2019.11.16

災害復旧支援のお申込み

12月22日の第10回足立フレンドリーマラソンの開催中止を受けて、お詫びの品として皆様にお送りするクオカード分を災害復旧支援へ利用して欲しいというお問い合わせが事務局に入りました。皆様の善意をまとめさせて頂き、荒川河川敷の復旧などに送らせて頂きます。尚、申込み受付は11月23日(土)までとさせて頂きますので、ご了承ください。

※災害復旧支援のお申込みについては、お問い合わせフォーム(https://www.web-marathon.net/afm/contact/)から下記の内容をご入力し、ご連絡ください。

・氏名
・エントリー種目
・ご住所
・メッセージなどがありましたら、ご入力ください。

   2019.11.11

皆様の善意を復旧支援へ

本日(11/11)、全参加者の方へ開催中止のハガキの発送作業を開始しました。
明日には、皆様全員の発送を完了させます。

開催中止を受けて、様々な対応作業を進めていく中で、応援・力となるご連絡が入るようになりました。
皆様全員に参加賞・大会プログラム・ナンバーカード・クオカード(開催中止のお詫びの品)の発送を大会 HP でご案内したところ、クオカード分を台風19号の被害を受けた荒川河川敷など被災地の復旧に利用してもらえないかというお問い合わせです。ご連絡いただいた方々の善意を取りまとめる作業をさせていただき、復旧支援活動に繋げてまいります。
心より御礼申し上げます。

総額・送り先など確定しましたら大会 HPで復旧支援活動の報告をさせていただきます。クオカード等の準備に入りはじめておりますので、台風19号復旧支援活動(フレンドリーパワー)のご連絡・お問い合わせにつきましては、11月23日(土)までにお願いできればと思います。よろしくお願いします。

足立フレンドリーマラソン事務局

   2019.11.06

参加者の皆様へお知らせ

開催中止に伴う今後の対応について

開催中止にあたり、今後の対応について実行委員会で協議検討して、次のように決定しましたので、ご案内させて頂きます。

参加費につきましては、参加賞の発注、大会プログラムの作成、参加申込に伴うエントリー会社での処理等、大会前にかかっている経費があるため、申込規約に基づき返金することができませんが、参加者皆様へ「参加賞・プログラム・ナンバーカード・クオカード(大会予算の中で対応できるお詫びの品)」を発送させて頂きます。

参加賞につきましては、例年大会前日に会場へ納品されるよう手配をしておりましたが、このような事態となりましたので、関係業者へ一日でも早く納品して頂けるよう連絡をとっているところですが、参加賞の納品日が現段階では決定しておりません。参加賞の入荷日が決定次第、皆様にお葉書で発送期日などご案内させて頂きます。可能な限り早期に対応ができるよう努めてまいりますので、どうかご理解の程、よろしくお願い致します。

足立フレンドリーマラソン 大会会長 大兼茂子
          大会実行委員長 髙橋敏彦

   2019.11.05

11月4日(月・振替休日・快晴)正午頃 大会会場(高砂野球場)の様子

前日夜に雨が降った後の会場周辺の写真です。雨が降るとヘドロがぬかるみ、災害直後に近い状態に戻ってしまいます。現状では、復旧工事に入れない状態が続いております。いつもなら振替休日で晴天なので、子供たちの野球などで賑わっているはずのグラウンドですが、使用できない状態が続いております。

   2019.11.02

荒川河川敷の様子

開催中止の報を受けて、参加者の皆様から荒川河川敷の様子を知りたいとのお問い合わせが入りました。
実行委員会で現地視察した時の写真画像と足立区みどり推進課からの写真画像をご紹介させて頂きます。
晴天が続くと一見、回復したように見える時もありますが、霜や雨で堆積したヘドロが水を含むとまた、災害直後のような状態に戻ってしまいます。乾燥した状態が続き、ヘドロが完全に固まらないと除去作業が開始できないとのことです。
足立区としては、年度内(2020年3月)の復旧をめざして作業計画を進めていくとの回答を頂いたところです。







   2019.10.30

第10回足立フレンドリーマラソン(2019年12月22日)開催中止のお知らせ

この度は、「第10回 足立フレンドリーマラソン」へエントリー頂き、誠にありがとうございます。

10月12日に東日本を縦断した台風19号は、広域で記録的な大雨となり、河川の堤防決壊等による洪水や土砂崩れ等の大災害が各地で発生しました。その後も大雨が続き、度重なる被害が出ている地域もあります。今回の災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

足立フレンドリーマラソンで使用する荒川河川敷も、台風19号の影響により会場及びコースが一時完全に冠水し、会場の「千住新橋・高砂野球場」もヘドロや災害ゴミの堆積などで復旧の見込みが未だに立たず、行政機関から安全面・衛生面において中止が望ましいと指導助言を受けました。これを受け、行政機関と再度協議検討した結果、誠に残念ではありますが本大会の開催中止を決定致しました。第10回記念大会を楽しみにしてくださっていた皆様には、心よりお詫び申し上げます。

開催に向けて、安全確認や会場変更等を検討し各関係機関と協議を重ねてまいりましたが、荒川河川敷は現在、今年度内(2020年3月頃まで)の完全復旧を目指している状況であり、苦渋の決断となりました。参加者の皆様には、一刻も早くお知らせすべきと判断し、このタイミングでの中止決定とさせて頂きました。何卒ご理解・ご了承頂きますようお願い申し上げます。

今後の対応につきましては、順次大会HPにてご案内させて頂きます。
お手数ではございますが、ご確認の程お願い致します。

   2019.10.28

AFM ランニングクリニック(2019年・第2回)

ローソンエンタテインメント運営の「AFM ランニングクリニック」が10月26日(土)帝京科学大学4号館グラウンドで開催されました。
はじめに前回宿題となっていた、13種類の基礎トレーニングの成果をペアで採点確認し合いました。また、各自のランニングが正しいフォームを意識した動きになっているか、ビデオに撮ってチェックしました。フレンドリーに楽しく練習会で汗を流した後は、サプリメントドリンクが配られ、タンパク質を補給しました。
次回は11月30日(土)の開催です。目利きの銀次での懇親会は途中席替えも有り親睦が 更に深まりました。

   2019.10.17

団体戦登録チームの発表

第10回足立フレンドリーマラソンにエントリー頂き、ありがとうございます。
団体戦登録チームが確定しましたので、お知らせします。

   2019.10.02

エントリーありがとうございました

第10回足立フレンドリーマラソンにエントリー頂き、ありがとうございました。今年も7000名を超えるエントリーとなりました。団体戦の登録受付も終了致しました。年末の走り納めをどうぞお楽しみください。

   2019.09.30

AFM ランニングクリニック(2019年・第1回)

ローソンエンタテインメント運営の「AFM ランニングクリニック」が9月28日(土)帝京科学大学4号館グラウンドで開催されました。
フレンドリーなランナーが集まり、皆すぐ意気投合し、笑いの中ランニングの基礎トレに汗を流しました。
次回は10月26日(土)の開催です。12月22日の大会本番での完走をめざし、ワンチームとなって頑張ろうと誓いあいました。

   2019.09.03

郵便振替エントリー締切り迫る!

第10回大会(12/22開催)のエントリー受付中ですが、まもなく7日(土)を以って大会パンフレット上の郵便振替用紙からのエントリーを締切りとさせて頂きます。お早目のエントリーをお待ちしております。  
大会事務局

   2019.07.07

第10回記念大会エントリーについて

7月29日午前零時からローソンdoスポーツ、ランネットでいよいよ第10回大会のエントリーが開始されます。大会パンフレットに付記されている「郵便振替用紙」を使ってのエントリーも同じく7月29日からエントリー開始となります。皆様のエントリー、心よりお待ちしております。インターネットでのエントリーは、大会サイトのエントリーコーナーからお入りください。また、エントリーに関するお問い合わせは、大会事務局までお願いします。
平日10時~17時 電話:03-3879-2150 FAX:03-3879-2151 E-mail:afm-gt2010@bz04.plala.or.jp 
※ハーフマラソン・10㎞の陸連登録者の部、親子マラソンは、郵便振替用紙を使ってのエントリーはできません。

   2019.03.29

東北との絆★その2!!

2018年度の東日本大震災復興支援活動は、福島県楢葉町を訪問し、皆様から集まった義援金700,477円をお贈りしてまいりました。楢葉町は放射能汚染の被害から避難指示が出された町ですが、3年半前に避難解除となりました。3年前に訪問した時は、住民はほとんど住まわれていない状態でしたが、今回の訪問時には50%超の方々が帰還され、町にも活気が戻りつつありました。楢葉町は、教育・スポーツに力を入れ、また企業誘致や農業政策にも積極的に取組み雇用の場を広げられております。子供や若者たちにも住みやすい町づくりをめざしております。是非、一度楢葉町を訪れてみてください。


楢葉町・受領書20190329   楢葉町・御礼状20190329

   2019.03.28

東北との絆★その1!!

3月23~24日と東北風土マラソンに参加して来ました。これは、東日本復興支援活動のひとつで、提携大会となっている東北風土マラソンに足立フレンドリーマラソンにご参加頂いた方々から抽選(第9回大会はジャンケン大会)で数名をご招待させて頂いております。第9回大会では、4名の方々をご招待し23日はリレーマラソン、24日はフルまたはハーフマラソンに参加して頂きました。リレーマラソンは130チーム中、第9位に入りました。今年も楽しい東北風土マラソンツアーとなりました。